{"prg_cd":"110008"}
{"prg_cd":"110498"}
{"prg_cd":"110499"}
{"prg_cd":"110600"}
{"prg_cd":"108862"}
{"prg_cd":"110252"}
{"prg_cd":"109379"}
{"prg_cd":"021831"}
{"prg_cd":"109722"}
{"prg_cd":"110095"}
{"prg_cd":"109731"}
{"prg_cd":"110092"}
{"prg_cd":"109779"}
{"prg_cd":"110497"}
{"prg_cd":"110440"}
{"prg_cd":"110145"}
{"prg_cd":"109151"}
{"prg_cd":"108912"}
{"prg_cd":"109624"}
{"prg_cd":"108944"}
{"prg_cd":"021158"}
{"prg_cd":"110355"}
{"prg_cd":"110443"}
{"prg_cd":"110438"}
{"prg_cd":"103466"}

映画
教授のおかしな妄想殺人

教授のおかしな妄想殺人

5/29(月)よる8:00

WOWOWプライム 吹替版

6/26(月)午後1:00

WOWOWシネマ 字幕版 5.1

才人監督W・アレンと演技派男優J・フェニックスが初タッグを組み、「ラ・ラ・ランド」で第89回アカデミー賞主演女優賞に輝いたE・ストーンが共演した不条理コメディ。

慢性的なふさぎの虫に取り付かれ、無気力な毎日を過ごしていた哲学教授が、ひょんなことから完全犯罪の計画を思い立ち、俄然元気になってその妄想の実現に着手するさまを、おなじみの才人監督アレンが軽妙洒脱に描写。今回がアレン映画初主演となった「ザ・マスター」のフェニックスが振れ幅の大きい哲学教授を愉快に演じるほか、「ラ・ラ・ランド」で第89回アカデミー賞主演女優賞に輝いたストーンが、「マジック・イン・ムーンライト」に続いてアレン映画に登場し、華やかな笑顔と魅力を振りまくのも見逃せない。

※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 472

才人監督W・アレンと演技派男優J・フェニックスが初タッグを組み、「ラ・ラ・ランド」で第89回アカデミー賞主演女優賞に輝いたE・ストーンが共演した不条理コメディ。

並外れた変人と評判の哲学教授エイブが、アメリカ東部の大学に新しく着任。かつて若いころは政治や社会活動に熱中して、世界中を飛び回った経験があり、女子学生のジルはそんな彼に憧れと恋心を抱いて接近するが、最近のエイブはすっかりふさぎの虫に取り付かれ、孤独で無気力な人間となっていた。ところがある日、ダイナーで偶然、ある悪徳判事の噂を小耳に挟んだ彼は、完全犯罪の計画を思い付き、それに熱中するようになる。

作品データ

  • 原題/Irrational Man
  • 制作年/2016
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/95分
  • 内容時間(吹替版)/95分
  • ジャンル/コメディ

出演

  • エイブ/ホアキン・フェニックス/声:三上哲
  • ジル/エマ・ストーン/声:志田有彩
  • ロイ/ジェイミー・ブラックリー/声:佐藤拓也
  • リタ/パーカー・ポージー/声:雨蘭咲木子
  • ジルの母/ベッツィ・アイデム/声:佐藤しのぶ

スタッフ

  • 監督/ウディ・アレン
  • 製作/レッティ・アロンソン
  • 製作/スティーヴン・テネンバウム
  • 製作/エドワード・ウォルソン
  • 脚本/ウディ・アレン
  • 撮影/ダリウス・コンジ
並び替え
絞り込み

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

  • e割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちらe割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちら

関連特集

特集:人生笑いあり涙あり

喜びも悲しみも訪れる人生を描いた作品特集

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの